RSS
Admin
Archives

~ふらふら低空飛行~

主に漫画感想、オススメ紹介などなど。でも最近は備忘録になりつつもあり小説、アニメなど何でも有りブログ



今月期待の新刊!
GUNSLINGER GIRL 13 (電撃コミックス)
「GUNSLINGER GIRL」13巻

公社、五共和国派との最後の戦い。
彼らの復讐の結果、彼女たちの未来はどうなっていくのか…。

2月の管理人の購入予定
3月の管理人の購入予定
4月の管理人の購入予定

プロフィール

tombo

管理人:tombo


なにより漫画が大好き!
特に青春、SF系、歳の差恋愛好き。
過去記事でも気軽にTB、コメントなど頂けるとスゴク喜びます。

なにか、面白い漫画やオススメがありましたら、左下のメールフォームやコメントよりお教えください~。

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
ブログカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Amazon検索
当ブログオススメ作品   
となりの怪物くん(1) (デザートコミックス)
「となりの怪物くん」

ろびこ先生の本格初連載作品。変わった二人の不器用な恋物語!周りにも濃いキャラ盛り沢山で一押しです。男性にも超オススメ!


たいようのいえ(1) (デザートコミックス)
「たいようのいえ」

大好きなタアモ先生の初長期連載。幼なじみ2人の明るく切ないラブストーリー(?)年の差恋愛好きの方にもオススメですよ!



少女ファイト(1) (イブニングKCDX)
「少女ファイト」

熱さに定評のある日本橋ヨヲコ先生の青春バレー漫画!圧倒的な熱量に芯のあるキャラ。未読の方は是非



おおきく振りかぶって (1)
「おおきく振りかぶって」
個人的には最近の野球マンガの中ではダントツ!先入観を捨てて読んでほしい。(紹介記事)

ベイビーステップ(1) (少年マガジンコミックス)
「ベイビーステップ」
本格派テニスマンガ!努力で論理テニスを追及していく。本当に実際にプレイしたくなるマンガです。テニス経験者も楽しめますよ!(紹介記事)

金魚屋古書店 1 (IKKI COMICS)
「金魚屋古書店」

漫画好きによる漫画好きのためのマンガ。古典的名作漫画に出会えるかも。しかし漫画好きの中にも上には上がいるものです。正直心が震えました!



それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)
「それでも町は廻っている」

祝アニメ化!独特なノリとセンス。ハマる人はどっぷり引き込まれてしまう。気付けば読み返してしまう不思議マンガ。(紹介記事)


高杉さん家のおべんとう 1
「高杉さん家のおべんとう」
お弁当が繋ぐ心の絆!男性、女性を問わずオススメできる温かい作品です。(紹介記事)

友達100人できるかな(1) (アフタヌーンKC)
「友達100人できるかな」
とよ田先生、期待の新作!対象年齢大人以上?今度はSFで直球物語だ!(紹介記事)

第七女子会彷徨 1 (リュウコミックス)
「第七女子会彷徨」
変なキャラたちテンコ盛り!ゆる~い作中になんだか深いものを隠し持ち、どこか不思議でシュールブラックな雰囲気を漂わせるマンガ。(紹介記事)

みつどもえ 1 (少年チャンピオン・コミックス)
「みつどもえ」
まさかのアニメ化です!ギリギリの一歩先に行っているマンガといえるかも…!私は矢部ひと派ですw (紹介記事)
カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
2010.08
19

タクティクスオウガ情報で、昨日はテンション上がってたんですが、



「FLCL」のBlu-ray BOXが届いてガタ落ちしました…。
先日まで迷ってたんですが、結局購入に踏み切ってしまいました。
そして、この結果です…。あのBOXの残念仕様は酷いと思う。
画質、値段、その他の特典が良かっただけに、微妙な気持ちに。

「パッケージなんか気にしない」という方には、オススメできますね。
(まあBlu-ray BOXの購入層で、気にしない方はいないと思うんですけど…。)



さて、気分を入れ替えて「オススメマンガ」紹介です!
今回は、まだ1、2巻しか出ていない、これからの個人的注目作品の紹介です。
(巻数が進んだ後に、また改めて長文で紹介するかも)



「異国迷路のクロワーゼ」


物語概要
19世紀フランス(日本文化が流行していた時代)に「奉公」に出た日本人。
ユネの成長と、若き鉄工芸店主クロードとの交流を描くパリ滞在記。



ユネ0
武田先生の画力の凄さに脱帽!
さすがイラスト・挿絵などで活躍されている作者さんです。
背景の描き込み、衣服の綺麗さなどハンパじゃない画力だと思います。
もう、ここだけで買う価値があるといえるかもしれません。


ユネの純粋さ、健気で一生懸命な所に癒されましょう!
というか、これが出来るかどうかで作品の感想が大きく変わってきます。
西洋文化に着物というアンバランスさ?も良い感じですよ。
(作者がフリルドレス、着物の両方を描きたいための舞台設定らしいです。)
この作品で私は「足袋萌え」という素敵属性が…。 和服最高!(マテ



ユネ
いろいろと丁寧な心理描写
ユネとクロードが、文化の違いに戸惑いつつも、
歩み寄っていく過程が丁寧に描かれています。
登場人物が少ないだけに、人と人との関わり合いが、とても密で濃縮されています。

ユネ側の心理描写はもちろんのことですが、
日本人のユネの価値観、振る舞いに戸惑うクロード視点での心理描写が多く、
西洋から見た昔の日本人は、こんな感じだったのかな?
そういう、不思議で新鮮な感覚をもたらしてくれます。


・ストーリーが若干甘いかなという感じ
・今の所、物語の舵取り、着地点がまだ見えてこない
この辺は経過を見守っていくとして…。


「異国迷路のクロワーゼ」
個人的に、今後も楽しみなマンガの一つ。オススメです。
気になる方は、ぜひ手にとって見てください!









関連記事

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。