RSS
Admin
Archives

~ふらふら低空飛行~

主に漫画感想、オススメ紹介などなど。でも最近は備忘録になりつつもあり小説、アニメなど何でも有りブログ



今月期待の新刊!
GUNSLINGER GIRL 13 (電撃コミックス)
「GUNSLINGER GIRL」13巻

公社、五共和国派との最後の戦い。
彼らの復讐の結果、彼女たちの未来はどうなっていくのか…。

2月の管理人の購入予定
3月の管理人の購入予定
4月の管理人の購入予定

プロフィール

tombo

管理人:tombo


なにより漫画が大好き!
特に青春、SF系、歳の差恋愛好き。
過去記事でも気軽にTB、コメントなど頂けるとスゴク喜びます。

なにか、面白い漫画やオススメがありましたら、左下のメールフォームやコメントよりお教えください~。

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
ブログカレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Amazon検索
当ブログオススメ作品   
となりの怪物くん(1) (デザートコミックス)
「となりの怪物くん」

ろびこ先生の本格初連載作品。変わった二人の不器用な恋物語!周りにも濃いキャラ盛り沢山で一押しです。男性にも超オススメ!


たいようのいえ(1) (デザートコミックス)
「たいようのいえ」

大好きなタアモ先生の初長期連載。幼なじみ2人の明るく切ないラブストーリー(?)年の差恋愛好きの方にもオススメですよ!



少女ファイト(1) (イブニングKCDX)
「少女ファイト」

熱さに定評のある日本橋ヨヲコ先生の青春バレー漫画!圧倒的な熱量に芯のあるキャラ。未読の方は是非



おおきく振りかぶって (1)
「おおきく振りかぶって」
個人的には最近の野球マンガの中ではダントツ!先入観を捨てて読んでほしい。(紹介記事)

ベイビーステップ(1) (少年マガジンコミックス)
「ベイビーステップ」
本格派テニスマンガ!努力で論理テニスを追及していく。本当に実際にプレイしたくなるマンガです。テニス経験者も楽しめますよ!(紹介記事)

金魚屋古書店 1 (IKKI COMICS)
「金魚屋古書店」

漫画好きによる漫画好きのためのマンガ。古典的名作漫画に出会えるかも。しかし漫画好きの中にも上には上がいるものです。正直心が震えました!



それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)
「それでも町は廻っている」

祝アニメ化!独特なノリとセンス。ハマる人はどっぷり引き込まれてしまう。気付けば読み返してしまう不思議マンガ。(紹介記事)


高杉さん家のおべんとう 1
「高杉さん家のおべんとう」
お弁当が繋ぐ心の絆!男性、女性を問わずオススメできる温かい作品です。(紹介記事)

友達100人できるかな(1) (アフタヌーンKC)
「友達100人できるかな」
とよ田先生、期待の新作!対象年齢大人以上?今度はSFで直球物語だ!(紹介記事)

第七女子会彷徨 1 (リュウコミックス)
「第七女子会彷徨」
変なキャラたちテンコ盛り!ゆる~い作中になんだか深いものを隠し持ち、どこか不思議でシュールブラックな雰囲気を漂わせるマンガ。(紹介記事)

みつどもえ 1 (少年チャンピオン・コミックス)
「みつどもえ」
まさかのアニメ化です!ギリギリの一歩先に行っているマンガといえるかも…!私は矢部ひと派ですw (紹介記事)
カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
2010.08
26

「少女マンガ成分が、まだ少ないな」と思ったので、
少女漫画月間ということで、何作か続けてオススメを紹介していきます。
考えてみると、少女漫画月間と言っても、もう一週間ぐらいしかありませんね(笑
とりあえず、有名所のオススメからいってみます。



このマンガがすごい!ランキングでも連続で上位にランクイン!
ランキングが去年に比べ、今年は男女ともメジャーに偏っている印象でしたが、
「ちはやふる」が面白いというのは間違いありません!

表紙絵のインパクト鮮やかな色使いマイナーなジャンル
私は1巻のころから、完全なジャケ買いでしたが、面白くなければ、これほどの評価を受ける作品にはならないでしょう。



競技かるた

皆さんは「かるた」についてどれくらい知識がありますか?
「競技かるた」…これが「ちはやふる」のテーマとなっています。
私は地味な物で年配の方がやっているという印象をもっていましたが、
この第一印象は大きな間違いでした。

かるたは、激しい“スポーツ”だった!
反射神経、身体能力、頭脳戦、これは「畳の上の格闘技」といえる。

その魅力に引き込まれていくのが主人公、綾瀬千早。
スピード感溢れる臨場感、真剣勝負の緊張感、プレイヤーの熱い思い、
千早と同時に読者も共有していく一体感!

この広がる世界こそ「ちはやふる」の魅力なんです!



出会い  音

圧倒的に、引き込ませる物語!
「ちはやふる」
「神」などを導く枕詞で勢いの激しいさまを言う。
百人一首の歌の一つであり、在原業平が詠んだ歌の一つ。

主人公「千早」の名前と同じ言葉。この偶然の出会いが、
千早の運命を動かし、自分自身が成し遂げる夢を思い描いていくことに…。

・かるたの永世名人を祖父に持つ転校生、新
・裏表なくまっすぐな性格のヒロイン、千早
・文武万能で常に一番を求められてきた、太一

何もかも違う、この幼い3人が競技かるたを通じて成長し、繋がっていく。
これがこの漫画のメインといえるんですが、想像以上に引き込まれます!



高校

仲間がいるから情熱を持ち続けられるんだ!
1巻は小学校時代の物語。2巻からは高校生になってます。
3人はそれぞれ違う中学校へ進んでいったんですが、
色々と事情があり、再会したからといって、以前のように
「かるた」ができるわけではない。でも「約束」を忘れたわけではない…。

ネタばれになるので書けませんが、ここから本格的な「ちはやふる」です!
深い情景、葛藤の描写が素晴らしい!少女マンガならではの強みですね。
ぜひ、手にとってからの楽しみにしてください。


一押しキャラクターは、かなちゃんです!
高校の「かるた部」第3の部員、大江奏。
無駄美人かつ可愛いという輝くヒロイン千早も大好きなんですが、
かなちゃんの気遣い上手、古典マニア、和服美人っぷりは、もはや癒し。
ロリ○乳だけに惹かれたわけじゃありませんよ! …好きだけど。


そして、男キャラでは、かるた会の原田先生
「青春ぜんぶ懸けたって強くなれない?」 「懸けてから言いなさい!」
かっこええー!一生ついていきたいです。先生!もう7巻とか最高でした。


面白いマンガにもいろいろあると思います。
しかし、名作レベルになると、なかなか出会えません。
私の中で名作マンガの条件は、「時間も忘れて没頭して読んでしまう」というもの。

魅力的な人物深い描写圧倒的な没入感
と、私の「条件」どストライクなこの作品。はやく10巻が読みたい!


作者の末次先生は、色々と大変だったと思います。
ですが「ちはやふる」はそんなイメージを軽く吹っ飛ばすだけの力があったのは間違ありません。過去があったからこそ、生み出せるものもあるんでしょうね。
これからも応援していきたい。



本当に衝撃をうけた作品、私の中で傑作認定!
これからも見逃せない物語「ちはやふる」 オススメします!

作者自身から「競技の熱さを伝えたい!」という思いが感じられます。
読者もこの情熱に引き込まれ、熱くなっていけるのも作品の魅力の一つです。




待望の「ちはやふる」10巻 9月13日発売予定です!



関連記事

Comment

非公開コメント

凄く良かったです

凄く面白くて9巻まで一気に読めました。
10巻が待ち遠しいです(^^)

Re: 凄く良かったです

> 凄く面白くて9巻まで一気に読めました。
> 10巻が待ち遠しいです(^^)

Tetuchinさんお久しぶりです。コメントありがとうございます!
「ちはやふる」良いですよね~。私も来月が待ち遠しいです。
10巻の感想も書こうと思っているので、
時間があれば、またお立ち寄りくださいね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。