RSS
Admin
Archives

~ふらふら低空飛行~

主に漫画感想、オススメ紹介などなど。でも最近は備忘録になりつつもあり小説、アニメなど何でも有りブログ



今月期待の新刊!
GUNSLINGER GIRL 13 (電撃コミックス)
「GUNSLINGER GIRL」13巻

公社、五共和国派との最後の戦い。
彼らの復讐の結果、彼女たちの未来はどうなっていくのか…。

2月の管理人の購入予定
3月の管理人の購入予定
4月の管理人の購入予定

プロフィール

tombo

管理人:tombo


なにより漫画が大好き!
特に青春、SF系、歳の差恋愛好き。
過去記事でも気軽にTB、コメントなど頂けるとスゴク喜びます。

なにか、面白い漫画やオススメがありましたら、左下のメールフォームやコメントよりお教えください~。

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
ブログカレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Amazon検索
当ブログオススメ作品   
となりの怪物くん(1) (デザートコミックス)
「となりの怪物くん」

ろびこ先生の本格初連載作品。変わった二人の不器用な恋物語!周りにも濃いキャラ盛り沢山で一押しです。男性にも超オススメ!


たいようのいえ(1) (デザートコミックス)
「たいようのいえ」

大好きなタアモ先生の初長期連載。幼なじみ2人の明るく切ないラブストーリー(?)年の差恋愛好きの方にもオススメですよ!



少女ファイト(1) (イブニングKCDX)
「少女ファイト」

熱さに定評のある日本橋ヨヲコ先生の青春バレー漫画!圧倒的な熱量に芯のあるキャラ。未読の方は是非



おおきく振りかぶって (1)
「おおきく振りかぶって」
個人的には最近の野球マンガの中ではダントツ!先入観を捨てて読んでほしい。(紹介記事)

ベイビーステップ(1) (少年マガジンコミックス)
「ベイビーステップ」
本格派テニスマンガ!努力で論理テニスを追及していく。本当に実際にプレイしたくなるマンガです。テニス経験者も楽しめますよ!(紹介記事)

金魚屋古書店 1 (IKKI COMICS)
「金魚屋古書店」

漫画好きによる漫画好きのためのマンガ。古典的名作漫画に出会えるかも。しかし漫画好きの中にも上には上がいるものです。正直心が震えました!



それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)
「それでも町は廻っている」

祝アニメ化!独特なノリとセンス。ハマる人はどっぷり引き込まれてしまう。気付けば読み返してしまう不思議マンガ。(紹介記事)


高杉さん家のおべんとう 1
「高杉さん家のおべんとう」
お弁当が繋ぐ心の絆!男性、女性を問わずオススメできる温かい作品です。(紹介記事)

友達100人できるかな(1) (アフタヌーンKC)
「友達100人できるかな」
とよ田先生、期待の新作!対象年齢大人以上?今度はSFで直球物語だ!(紹介記事)

第七女子会彷徨 1 (リュウコミックス)
「第七女子会彷徨」
変なキャラたちテンコ盛り!ゆる~い作中になんだか深いものを隠し持ち、どこか不思議でシュールブラックな雰囲気を漂わせるマンガ。(紹介記事)

みつどもえ 1 (少年チャンピオン・コミックス)
「みつどもえ」
まさかのアニメ化です!ギリギリの一歩先に行っているマンガといえるかも…!私は矢部ひと派ですw (紹介記事)
カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
2010.09
16

Category : マンガ感想
さあ、やってまいりました!二度目の高校選手権!
待ち遠しかった待望の「ちはやふる」 10巻 が発売されました。
9巻では花野さん、筑波くんという新入部員も加わることで、
ますます、層が厚くなった瑞沢高校かるた部。


ちはやふる(10) (Be・Loveコミックス)
末次 由紀
講談社 (2010-09-13)


個人的に、新入生2人は苦手なタイプですが、
(得意な方もいないような気もしますしw、作者も意図してそうですよね)
恋愛方面で一波乱、二波乱を起こしてくれるのに期待ですね。
筑波くんは、かなり強くなりそうな予感…。


登場人物の温かさが魅力的!中でも、指導者である大人たちのカッコ良さ!
こういう「オトナ」な大人になりたいものですね~。
原田先生、坪口さん、顧問の宮内先生、などなど
良い指導者がいるマンガは名作! スラムダンクの安西先生、高頭監督とか




千早_0001

千早、ついに覚醒!
9巻の名人のあまりの強さで、若干へこんでいた千早でしたが、
机くんの指摘、新入生たちの入部によって心身ともに充実している感じですね~。

これほど、男前で可愛いヒロインもなかなか、いない。
ケータイ聞かれた時の反応とか、カワイ過ぎ!
今の状態だと、同性ではクイーンの詩暢さんしか負ける姿が想像できない!
(クイーンさん… 早く元の綺麗な京美人にもどってください…。)



太一

一方、部長の太一は…
毎回毎回、物語の苦労を一身に背負っているような太一。
正直、“ちはやふる” で報われてほしいキャラクター ナンバー1。

物語上、王道的に終わるなら、千早は新と結ばれそうなんですが、
個人的には、太一 一択。

新が嫌いというのではなくて、太一には幸せになってほしい… 。
カッコ良すぎて、嫉妬できないイケメンさん。
太一エンドは無理なのかな~。




どうなるんでしょう?

と思ったら、意外に…
汗をふくための、タオルを渡すシーンなんですけど(他の女性からもモラッテます)
このコマの、右ページの表情だったら「ただ単に渡しただけ」
という解釈もアリだったんですが、これは意識してるんじゃないの?

恋愛至上主義の花野さんも、そう思っているみたいです。
ついに、太一にも春が来るのか! そろそろ、A級にもしてあげてください。
今後に期待。



坪口さん!なんて奴だ…
ほぼ男子校とか言って、5人のうち、3人が女の子じゃないですか!
しかも、めっちゃ慕われているし…。
1人は “君に届け” の爽子(貞子ver)みたいな子ですけど。
今の時代に教師になれる、かるた東日本代表、教え子に慕われる、恩師も素敵、
と気付けば、なかなかの勝ち組…。


北央戦 勝敗予想

・千早…勝利
・太一…勝利
・かなちゃん…敗北
・肉まん…敗北
・机くん…勝利

千早、太一は接戦を制す感じ、肉まんは姉ちゃん効果で敗北(笑
かなちゃんは粘るが敗北、机くんは因縁に決着

個人的な妄想ですが、結構 良い線いってるんじゃ?と思っています。
机くんの相手は、よく見ると昨年と同じ相手(因縁のメガネ対決再びw)
最近カッコイイ、彼なら負けない(はず)と予想。


それにしても、読手 須藤先輩(ドSの人)登場はビックリ!
良いキャラしてますよね。大好きなキャラの一人。


次の11巻も楽しみです。




ちはやふる(10) (Be・Loveコミックス)
末次 由紀
講談社 (2010-09-13)





関連記事

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。