RSS
Admin
Archives

~ふらふら低空飛行~

主に漫画感想、オススメ紹介などなど。でも最近は備忘録になりつつもあり小説、アニメなど何でも有りブログ



今月期待の新刊!
GUNSLINGER GIRL 13 (電撃コミックス)
「GUNSLINGER GIRL」13巻

公社、五共和国派との最後の戦い。
彼らの復讐の結果、彼女たちの未来はどうなっていくのか…。

2月の管理人の購入予定
3月の管理人の購入予定
4月の管理人の購入予定

プロフィール

tombo

管理人:tombo


なにより漫画が大好き!
特に青春、SF系、歳の差恋愛好き。
過去記事でも気軽にTB、コメントなど頂けるとスゴク喜びます。

なにか、面白い漫画やオススメがありましたら、左下のメールフォームやコメントよりお教えください~。

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
ブログカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Amazon検索
当ブログオススメ作品   
となりの怪物くん(1) (デザートコミックス)
「となりの怪物くん」

ろびこ先生の本格初連載作品。変わった二人の不器用な恋物語!周りにも濃いキャラ盛り沢山で一押しです。男性にも超オススメ!


たいようのいえ(1) (デザートコミックス)
「たいようのいえ」

大好きなタアモ先生の初長期連載。幼なじみ2人の明るく切ないラブストーリー(?)年の差恋愛好きの方にもオススメですよ!



少女ファイト(1) (イブニングKCDX)
「少女ファイト」

熱さに定評のある日本橋ヨヲコ先生の青春バレー漫画!圧倒的な熱量に芯のあるキャラ。未読の方は是非



おおきく振りかぶって (1)
「おおきく振りかぶって」
個人的には最近の野球マンガの中ではダントツ!先入観を捨てて読んでほしい。(紹介記事)

ベイビーステップ(1) (少年マガジンコミックス)
「ベイビーステップ」
本格派テニスマンガ!努力で論理テニスを追及していく。本当に実際にプレイしたくなるマンガです。テニス経験者も楽しめますよ!(紹介記事)

金魚屋古書店 1 (IKKI COMICS)
「金魚屋古書店」

漫画好きによる漫画好きのためのマンガ。古典的名作漫画に出会えるかも。しかし漫画好きの中にも上には上がいるものです。正直心が震えました!



それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)
「それでも町は廻っている」

祝アニメ化!独特なノリとセンス。ハマる人はどっぷり引き込まれてしまう。気付けば読み返してしまう不思議マンガ。(紹介記事)


高杉さん家のおべんとう 1
「高杉さん家のおべんとう」
お弁当が繋ぐ心の絆!男性、女性を問わずオススメできる温かい作品です。(紹介記事)

友達100人できるかな(1) (アフタヌーンKC)
「友達100人できるかな」
とよ田先生、期待の新作!対象年齢大人以上?今度はSFで直球物語だ!(紹介記事)

第七女子会彷徨 1 (リュウコミックス)
「第七女子会彷徨」
変なキャラたちテンコ盛り!ゆる~い作中になんだか深いものを隠し持ち、どこか不思議でシュールブラックな雰囲気を漂わせるマンガ。(紹介記事)

みつどもえ 1 (少年チャンピオン・コミックス)
「みつどもえ」
まさかのアニメ化です!ギリギリの一歩先に行っているマンガといえるかも…!私は矢部ひと派ですw (紹介記事)
カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
2010.09
25

Category : 日記的なもの
テンプレートをまた変更。これで、いきたいと思います!
チェック柄に一目惚れでした(笑
あと、日記とは関係ないんですけど、最近になって気温下がり過ぎじゃないですか?
もちろん、昨日は徹夜でした。スゴく体調が悪いtomboです。


STEINS;GATE
STEINS;GATE
posted with amazlet at 10.09.24
ニトロプラス (2010-08-26)
売り上げランキング: 10



シュタインズゲート、面白れー!!
昨日は、3章の始めまででしたけど、6章が終わりました。 (昨日の記事へ)
本当に、もう止まりませんね(笑

ネタばれっぽい所は反転
鈴羽(バイト戦士)ルート、クリアしました!
5章が終わったら、中断しようと思っていたんですが、無理でしたー。
あの終わり方は、止まれませんよ。


やっぱり、まゆしぃが真ヒロイン?
昨日の記事に書いた予想が、結構合ってましたね。
やっぱり、鈴羽はタイターでした。主人公が父かもと思ってた、ダルが父は予想外
まゆしぃスゴイ!
「萌郁」敵説も当たってしまった… 「純粋に」ではなさそうなのが救い。
ただし、もうシャイニング・フィンガーじゃなくダークネス・フィンガーのほうな!
鈴羽の可愛さに気付いたのに、これからは登場しないと思うと悲しい…
誰かに似てるなーと思ってたら、ペルソナ4のチエだ!可愛いはずですねw



それにしても鈴羽エンド手前の終わり方が酷過ぎる…。
元の世界に戻れないと知ってていても、未来の世界、まゆりを助けるための結果が、
記憶を失って、絶望の中、孤独な自殺とは…
むこうで主人公とラブラブ(予想)それに、みんなと一緒に戦う姿が見たかったなあ。
でも最終決戦で戻ってくる予感がします!複線もありますし、それに期待!



進むにしたがって、主人公の好感度が急上昇!
やっぱり、記憶だけの時間跳躍というのは、熱い!
はやく、仲間に事情を伝えろ!とも思いましたけど、
厨二発言(まゆりのためだったんですね)もなくなって、どんどん格好良く。
優しい魔王ぽくて、ますますルルーシュみたい(運動音痴+頭脳派なとこも)
終盤になれば、さらにレベルが上がりそう!



クリス

もう、みんな気付いていると思うよ(笑
助手さんが恐ろしく、私のツボ!
はやく続きがしたい。
でも、さすがに今日は、ちゃんと寝ようと思います。

エル・プサイ・コングルゥ(早口verが好きです)
関連記事

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。