RSS
Admin
Archives

~ふらふら低空飛行~

主に漫画感想、オススメ紹介などなど。でも最近は備忘録になりつつもあり小説、アニメなど何でも有りブログ



今月期待の新刊!
GUNSLINGER GIRL 13 (電撃コミックス)
「GUNSLINGER GIRL」13巻

公社、五共和国派との最後の戦い。
彼らの復讐の結果、彼女たちの未来はどうなっていくのか…。

2月の管理人の購入予定
3月の管理人の購入予定
4月の管理人の購入予定

プロフィール

tombo

管理人:tombo


なにより漫画が大好き!
特に青春、SF系、歳の差恋愛好き。
過去記事でも気軽にTB、コメントなど頂けるとスゴク喜びます。

なにか、面白い漫画やオススメがありましたら、左下のメールフォームやコメントよりお教えください~。

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
ブログカレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Amazon検索
当ブログオススメ作品   
となりの怪物くん(1) (デザートコミックス)
「となりの怪物くん」

ろびこ先生の本格初連載作品。変わった二人の不器用な恋物語!周りにも濃いキャラ盛り沢山で一押しです。男性にも超オススメ!


たいようのいえ(1) (デザートコミックス)
「たいようのいえ」

大好きなタアモ先生の初長期連載。幼なじみ2人の明るく切ないラブストーリー(?)年の差恋愛好きの方にもオススメですよ!



少女ファイト(1) (イブニングKCDX)
「少女ファイト」

熱さに定評のある日本橋ヨヲコ先生の青春バレー漫画!圧倒的な熱量に芯のあるキャラ。未読の方は是非



おおきく振りかぶって (1)
「おおきく振りかぶって」
個人的には最近の野球マンガの中ではダントツ!先入観を捨てて読んでほしい。(紹介記事)

ベイビーステップ(1) (少年マガジンコミックス)
「ベイビーステップ」
本格派テニスマンガ!努力で論理テニスを追及していく。本当に実際にプレイしたくなるマンガです。テニス経験者も楽しめますよ!(紹介記事)

金魚屋古書店 1 (IKKI COMICS)
「金魚屋古書店」

漫画好きによる漫画好きのためのマンガ。古典的名作漫画に出会えるかも。しかし漫画好きの中にも上には上がいるものです。正直心が震えました!



それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)
「それでも町は廻っている」

祝アニメ化!独特なノリとセンス。ハマる人はどっぷり引き込まれてしまう。気付けば読み返してしまう不思議マンガ。(紹介記事)


高杉さん家のおべんとう 1
「高杉さん家のおべんとう」
お弁当が繋ぐ心の絆!男性、女性を問わずオススメできる温かい作品です。(紹介記事)

友達100人できるかな(1) (アフタヌーンKC)
「友達100人できるかな」
とよ田先生、期待の新作!対象年齢大人以上?今度はSFで直球物語だ!(紹介記事)

第七女子会彷徨 1 (リュウコミックス)
「第七女子会彷徨」
変なキャラたちテンコ盛り!ゆる~い作中になんだか深いものを隠し持ち、どこか不思議でシュールブラックな雰囲気を漂わせるマンガ。(紹介記事)

みつどもえ 1 (少年チャンピオン・コミックス)
「みつどもえ」
まさかのアニメ化です!ギリギリの一歩先に行っているマンガといえるかも…!私は矢部ひと派ですw (紹介記事)
カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
2011.02
26

Category : アニメ感想
「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」
管理人のピッコロさん主催の企画に参加させていただきました。
ピッコロさん、お誘いありがとうございます。

この企画は、前期から続いている2クール作品、10月より始まった1クール作品。
今期終了作品(12月終了)の評価を点数で表してみようじゃないかというものです。
詳しくはピッコロさんのブログでどうぞ。


・伝説の勇者の伝説
・パンティ&ストッキングwithガーターベルト
・薄桜鬼 碧血録
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない
・おとめ妖怪 ざくろ
・侵略!イカ娘
・それでも町は廻っている
・刀語


今回の感想はこの8つです。
他にも大量に見ていたんですけど、上記は欠かさず見た作品です。
なので評価高めになっています。
作品コメント中に、アニメを見た範囲でのネタバレが含まれております。
見ていないアニメのコメントには注意してください。






伝説の勇者の伝説
ストーリー:3
キャラクター性:4
画:4
演出:4
音楽:3
総合的な評価:3

一言で表すと惜しかったなぁ…。
物語、設定が壮大すぎて、2クールじゃ足りない感じでしたね。
声優さんも豪華、キャラや世界観は大好きなので非常にもったいない。
演出面でも、23話の最後のEDの入り方とか王道的なんですけど、テンション上がった!
でも、あの終わり方は反則でしょう…。続きがあればがいいなぁ。




パンティ&ストッキングwithガーターベルト
ストーリー:3
キャラクター性:4
画:5
演出:5
音楽:5
総合的な評価:5

今期のダークホース的存在。
開始前から注目を集めてはいましたが、まさかこんなに酷いとはw(褒め言葉)
意図的に日本人受けのツボを外したような、絶対に人には薦められない内容。
制作スタッフの暴走としか思えない自由さに溢れた感じ、大好きですよ!全部。
映像、演出、音楽、ネタの全てが高クオリティ。ずっと2期を期待して待ってます。
まだまだ、ガイナックスの挑戦は続く!




薄桜鬼 碧血録
ストーリー:4
キャラクター性:4
画:5
演出:3
音楽:4
総合的な評価:5

正直、最初は乙女ゲームと侮っていました。
結末に悲劇しか見えない哀しさ漂う雰囲気、ひたすら終焉へと向かう焦燥感…。
途中、史実で亡くなる人が生きてたりはしますけど、ベースは結構忠実。
気がつけば、今期の中でも一番王道物語していました。
OP、EDも素敵だったんですけど、結末がほぼ全滅エンドは悲しすぎる。
ご都合主義かもですが、土方さんと幸せになってほしかった…。
でも、変な先入観で見ないのはもったいない良いアニメでした。




俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ストーリー:2
キャラクター性:4
画:5
演出:4
音楽:4
総合的な評価:4

原作既読の原作厨。
「続きはWebで」なしだと微妙になりますね…。(Web配信はまだ見ていません)
原作絵に忠実なところや毎回変わるOP、ED演出は良かったです。
ただ、黒猫の「兄さん」シーンを削ったのは痛すぎると思う私は黒猫派。
終わり方もGOODエンドどころか通常エンドみたいで消化不良。
う~ん、Web配信に期待ですね。




おとめ妖怪 ざくろ
ストーリー:3
キャラクター性:5
画:5
演出:4
音楽:4
総合的な評価:4

「都市伝説」とネタにまでされるコミックバーズ連載中の作品。
「大トイ」「幻影博覧会」「来世であいましょう」とか素晴らしい作品があるのになぁ…。
本編はラブコメ好きとして、最高にニヤニヤさせてもらいましたよ!
特に利剱、薄蛍の2人が大好きでした。心情表現、恋愛描写にも大満足。
途中で原作を追い越してオリジナルになった割には、上手くまとまっていて好印象。
ストックが溜まれば二期を是非お願いしたいです。




侵略!イカ娘
ストーリー:3
キャラクター性:5
画:4
演出:4
音楽:3
総合的な評価:4

「イカちゃん可愛い」に全てがありました(笑
間違いなく今期最強のダークホース癒しアニメ。
2期も決定のようで今後も楽しみです。




それでも町は廻っている
ストーリー:3
キャラクター性:5
画:4
演出:4
音楽:4
総合的な評価:5

原作既読。
大好きな作品だったので心配していましたが、杞憂に終わって良かった!
あの原作の空気感とは微妙に違うものの、細かい間の取り方が良い感じ。
小ネタも拾っていましたし、エビちゃんエピソードにはニヤニヤw
終わり方もノスタルジック臭、二期に続きそうな余韻が感じられ大満足!
ただ、ジョセフィーヌがでしゃばり過ぎですねw




刀語
ストーリー:3
キャラクター性:4
画:5
演出:5
音楽:3
総合的な評価:5

原作既読。
1年を通して月1回の放送が楽しみでした。
あの原作絵に忠実なキャラが動くことに感動!
演出も素晴らしく、ラストに向かうにつれ話も盛り上がって、特に姉ちゃん回は最高だった…。
基本的に原作に忠実でアニメの良さも出した、原作読者としても大満足の出来でした。





ベストキャラクター賞
黒猫(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)
原作で黒猫好きな上、花澤声がプラスされまさに隙なし!

ベストOP賞
「侵略ノススメ☆」(侵略!イカ娘)
見事に侵略されてしまいましたw

ベストED賞
「茜空に願ふ」(薄桜鬼 碧血録)
千鶴と土方さんが連想されますね。歌唱力、歌詞ともに素晴らしいと思います。

ベスト声優賞・男性
日野聡さん(おとめ妖怪ざくろ:利劔)
利劔様はカッコ良すぎ。

ベスト声優賞・女性
小見川千明さん(それでも町は廻っている:嵐山 歩鳥)
始まる前は絶対ないと思っていたのが、今では歩鳥役は小早川さんしかない状態に(笑





長々と書いてしまいました。
最後になりましたが、ピッコロさん。前回の集計も本当にお疲れ様でした。
今回も結果を楽しみに待たせて頂きます
今後も、この企画が盛り上がっていきますよう応援させていただきたいと思います。
それでは宜しくお願いします。





関連記事

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。