RSS
Admin
Archives

~ふらふら低空飛行~

主に漫画感想、オススメ紹介などなど。でも最近は備忘録になりつつもあり小説、アニメなど何でも有りブログ



今月期待の新刊!
GUNSLINGER GIRL 13 (電撃コミックス)
「GUNSLINGER GIRL」13巻

公社、五共和国派との最後の戦い。
彼らの復讐の結果、彼女たちの未来はどうなっていくのか…。

2月の管理人の購入予定
3月の管理人の購入予定
4月の管理人の購入予定

プロフィール

tombo

管理人:tombo


なにより漫画が大好き!
特に青春、SF系、歳の差恋愛好き。
過去記事でも気軽にTB、コメントなど頂けるとスゴク喜びます。

なにか、面白い漫画やオススメがありましたら、左下のメールフォームやコメントよりお教えください~。

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
ブログカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Amazon検索
当ブログオススメ作品   
となりの怪物くん(1) (デザートコミックス)
「となりの怪物くん」

ろびこ先生の本格初連載作品。変わった二人の不器用な恋物語!周りにも濃いキャラ盛り沢山で一押しです。男性にも超オススメ!


たいようのいえ(1) (デザートコミックス)
「たいようのいえ」

大好きなタアモ先生の初長期連載。幼なじみ2人の明るく切ないラブストーリー(?)年の差恋愛好きの方にもオススメですよ!



少女ファイト(1) (イブニングKCDX)
「少女ファイト」

熱さに定評のある日本橋ヨヲコ先生の青春バレー漫画!圧倒的な熱量に芯のあるキャラ。未読の方は是非



おおきく振りかぶって (1)
「おおきく振りかぶって」
個人的には最近の野球マンガの中ではダントツ!先入観を捨てて読んでほしい。(紹介記事)

ベイビーステップ(1) (少年マガジンコミックス)
「ベイビーステップ」
本格派テニスマンガ!努力で論理テニスを追及していく。本当に実際にプレイしたくなるマンガです。テニス経験者も楽しめますよ!(紹介記事)

金魚屋古書店 1 (IKKI COMICS)
「金魚屋古書店」

漫画好きによる漫画好きのためのマンガ。古典的名作漫画に出会えるかも。しかし漫画好きの中にも上には上がいるものです。正直心が震えました!



それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)
「それでも町は廻っている」

祝アニメ化!独特なノリとセンス。ハマる人はどっぷり引き込まれてしまう。気付けば読み返してしまう不思議マンガ。(紹介記事)


高杉さん家のおべんとう 1
「高杉さん家のおべんとう」
お弁当が繋ぐ心の絆!男性、女性を問わずオススメできる温かい作品です。(紹介記事)

友達100人できるかな(1) (アフタヌーンKC)
「友達100人できるかな」
とよ田先生、期待の新作!対象年齢大人以上?今度はSFで直球物語だ!(紹介記事)

第七女子会彷徨 1 (リュウコミックス)
「第七女子会彷徨」
変なキャラたちテンコ盛り!ゆる~い作中になんだか深いものを隠し持ち、どこか不思議でシュールブラックな雰囲気を漂わせるマンガ。(紹介記事)

みつどもえ 1 (少年チャンピオン・コミックス)
「みつどもえ」
まさかのアニメ化です!ギリギリの一歩先に行っているマンガといえるかも…!私は矢部ひと派ですw (紹介記事)
カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
2010.06
27

Category : アニメ感想
Angel Beats! 最終話の感想です。
集合写真
最近のアニメで一番話題になったであろうABも終わってしまいましたね。
いろいろと複線回収できてなかったりする部分がありますが、なんだかんだ言いながらも最後まで飽きずに見れました。

鼻歌、変な歌詞とか天使は可愛かったし(最後でさらに魅力アップ!)
日向は最後までかっこ良かったし(むしろ主人公になってほしかった)
直井の消えるときは、少し感動しかかったのですが(今のままの君でいてw)

ゆりの扱いが少し不遇すぎじゃありませんか?
全然好きなキャラじゃなかったんですが、消え方、扱いとかさすがに酷い(笑
メインヒロイン?じゃなく完全な脇役・・・。

奏
奏は音無の心臓を移植されていた!
音無を刺した時に気付いた、時系列がおかしい、エンジェルプレイヤ?なんで持ってたの?とかいろいろ無理があるような気がするんですが、
まあ可愛いから許してしまいますw

奏
このシーンは奏と音無の転生した姿なのでしょうか?
視聴者に想像は任せます的な綺麗な終わり方でしたね。悪く言えば、投げっぱなしとも言いますが・・・。
なんか日向とユイの別れのシーンのほうがウルッときたんですが、2人が主人公のほうが良かったような気もしないではないです(笑

見てるときには「APを作ったのは音無、AB自体が過去の時間軸ループかな?」と思ったんですが、最後に出会えたのなら違う結末ってことになるはずだし・・・。よく分かりませんね。

キャラクターたちは魅力的だったんですが、やっぱり急ぎすぎな印象は受けましたね。最終回の前に5人以外がみんな消えていたってのは無いと思いました。アニメじゃなくゲームのほうが合っていたのかもしれません。でも歌は本当に素晴らしかったと思います!

いろいろ言いながらも、Angel Beats!は面白かったです!なにか、新しい展開とかないんでしょうか?

公式でガルデモのアルバムの視聴ができるので聴いてみてください。アレンジが神がかってます!私は予約しちゃいました!
ここから聴けます!(別窓です)


Keep The Beats!
Keep The Beats!
posted with amazlet at 10.06.27
Girls Dead Monster
SMD (2010-06-30)
売り上げランキング: 3

関連記事

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) Angel Beats! 第13話 「Graduation」

Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る いよいよAngel Beats!最終回・・・。さあ今回は静かに濃厚に語っていきますかね・・・。 ☆<06/26更新>前回、Angel Beats!コーナー 第12話 「Knockin'on heaven's door」の感想をポッドキャストにて収録! ...

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。