RSS
Admin
Archives

~ふらふら低空飛行~

主に漫画感想、オススメ紹介などなど。でも最近は備忘録になりつつもあり小説、アニメなど何でも有りブログ



今月期待の新刊!
GUNSLINGER GIRL 13 (電撃コミックス)
「GUNSLINGER GIRL」13巻

公社、五共和国派との最後の戦い。
彼らの復讐の結果、彼女たちの未来はどうなっていくのか…。

2月の管理人の購入予定
3月の管理人の購入予定
4月の管理人の購入予定

プロフィール

tombo

管理人:tombo


なにより漫画が大好き!
特に青春、SF系、歳の差恋愛好き。
過去記事でも気軽にTB、コメントなど頂けるとスゴク喜びます。

なにか、面白い漫画やオススメがありましたら、左下のメールフォームやコメントよりお教えください~。

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
ブログカレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Amazon検索
当ブログオススメ作品   
となりの怪物くん(1) (デザートコミックス)
「となりの怪物くん」

ろびこ先生の本格初連載作品。変わった二人の不器用な恋物語!周りにも濃いキャラ盛り沢山で一押しです。男性にも超オススメ!


たいようのいえ(1) (デザートコミックス)
「たいようのいえ」

大好きなタアモ先生の初長期連載。幼なじみ2人の明るく切ないラブストーリー(?)年の差恋愛好きの方にもオススメですよ!



少女ファイト(1) (イブニングKCDX)
「少女ファイト」

熱さに定評のある日本橋ヨヲコ先生の青春バレー漫画!圧倒的な熱量に芯のあるキャラ。未読の方は是非



おおきく振りかぶって (1)
「おおきく振りかぶって」
個人的には最近の野球マンガの中ではダントツ!先入観を捨てて読んでほしい。(紹介記事)

ベイビーステップ(1) (少年マガジンコミックス)
「ベイビーステップ」
本格派テニスマンガ!努力で論理テニスを追及していく。本当に実際にプレイしたくなるマンガです。テニス経験者も楽しめますよ!(紹介記事)

金魚屋古書店 1 (IKKI COMICS)
「金魚屋古書店」

漫画好きによる漫画好きのためのマンガ。古典的名作漫画に出会えるかも。しかし漫画好きの中にも上には上がいるものです。正直心が震えました!



それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)
「それでも町は廻っている」

祝アニメ化!独特なノリとセンス。ハマる人はどっぷり引き込まれてしまう。気付けば読み返してしまう不思議マンガ。(紹介記事)


高杉さん家のおべんとう 1
「高杉さん家のおべんとう」
お弁当が繋ぐ心の絆!男性、女性を問わずオススメできる温かい作品です。(紹介記事)

友達100人できるかな(1) (アフタヌーンKC)
「友達100人できるかな」
とよ田先生、期待の新作!対象年齢大人以上?今度はSFで直球物語だ!(紹介記事)

第七女子会彷徨 1 (リュウコミックス)
「第七女子会彷徨」
変なキャラたちテンコ盛り!ゆる~い作中になんだか深いものを隠し持ち、どこか不思議でシュールブラックな雰囲気を漂わせるマンガ。(紹介記事)

みつどもえ 1 (少年チャンピオン・コミックス)
「みつどもえ」
まさかのアニメ化です!ギリギリの一歩先に行っているマンガといえるかも…!私は矢部ひと派ですw (紹介記事)
カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
2010.07
06

Category : おすすめ映画
おすすめ映画の第一弾、「ガタカ(GATTACA)」
過去に借りたことがあるんですが、最近また見たくなってレンタルしました。
やっぱり素晴らしい!世間ではあまり有名な作品ではないかもしれませんが、SFヒューマン映画として私の中では本当に傑作だと思ってます。

おすすめマンガ紹介は、時間がかかる。筆休め?タイプ休め?のため始めたんですが、想像以上に乗ってきて長文化。なんという本末転倒(笑

ガタカ [DVD]  ガタカ [Blu-ray]


映画を観る前に、wikiを見ない方がいいと思います。ストーリーの後半のネタばれがあるので(まあ、少しなんですが)

「ガタカ」 あらすじ
舞台は遺伝子工学が発展した近未来(遺伝子の優劣のみで才能を判断)

遺伝子操作をされることなく生まれてきたヴィンセントは、約30年の寿命と診断され、生まれた時から将来の見込みがない子供として育つ。
その後、遺伝子操作を受けた優秀な弟アントンが生まれ、遺伝子が優れた弟には何をしてもかなわず、希望の無い生活になってしまった。

ヴィンセントは宇宙飛行士を夢見るようになるが、その夢は遺伝子のため叶わないものだった。しかし、成長してもヴィンセントは夢を追い続けた。
職を転々としながらも、宇宙飛行士施設「ガタカ」の清掃業に就くことに。

ある日、DNAブローカーの手配により、事故のため身障者となった元エリートのジェロームに偽装し、「ガタカ」のエリート社員として潜り込む。

もう少しで叶いそうな夢、そんなある日、ヴィンセントの正体を疑っていた上司が殺害され・・・。

おすすめポイント

・美しい友情物語
・サスペンス調な展開
・夢を追い続けている方
・ジュード・ロウ好きな方
・映画の魅力の一つは余韻にあると考える



2つ以上あれば、間違いなく「ガタカ」を気に入ってくれるはず・・・。
(これを見て借りたのに、気に入らなかったという方はすいません。)

イーサン・ホーク、ユマ・サーマン、ジュード・ロウと豪華なキャスト、本当に演技が素晴らしい。特にジェローム役のジュードの演技は最高!映像と音楽も印象的でストーリーによくマッチしています。なんでこんな良い映画が埋もれているんでしょう?

・自分の夢を実現するため他人に成りすまして生きるヴィンセント
・自分の遺伝子を提供することで自己実現をしようとするジェローム

ただの契約関係でしかなかった2人に生まれる、切なくも美しく感じる友情。

自らの夢を追いかけること、それは「自己を実現すること」なんでしょうね。自己の実現のために、結果が身を滅ぼすとしても、恐れることなく進める意志の強さが魅力的。同時に切なくも悲しくなる映画です。

映画の冒頭のことば
「神が曲げたものを誰が直し得よう?」
「自然は人間の挑戦を望んでいる」
 全てが集約されていると感じました。

ラストのあのシーンからエンディングまでは、間違いなく映画史上に残る名場面。少しでも興味のある方は、自分の目で確かめてほしいです。

どんなことでもいいので、感想、コメントなどいただけると嬉しいです。

以降私の感想です。ネタばれ反転
ヴィンセント、アントン兄弟があんな形で再会するとは、予想がつきませんでした。正直やられました(笑

ラストの医者とヴィンセントのやり取りも最高でした。
それにこの後の宇宙に旅立つヴィンセントとジェロームとの別れのシーン
自殺未遂で夢と体を失ったジェロームが「体を貸す代わりに、夢をもらった」と言って、ロケットに乗り込むヴィンセントと焼却炉で焼かれるジェロームのシンクロするシーンで涙が止まりませんでしたよ。

ジェロームの金メダルをとれなかったこと、彼の中で自殺未遂の原因となった「劣っていること」の象徴である「銀メダル」を首にかけて逝くことで優秀、劣性遺伝子のしがらみを捨てられたんでしょうね。

「地球には居場所がないと思っていた・・・命は宇宙の塵の中から生まれたという、私は故郷へ帰るのかもしれない」 このナレーションは反則・・・。

人の「可能性」という素晴らしさを、改めて認識させてくれる作品でした。

関連記事

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。