RSS
Admin
Archives

~ふらふら低空飛行~

主に漫画感想、オススメ紹介などなど。でも最近は備忘録になりつつもあり小説、アニメなど何でも有りブログ



今月期待の新刊!
GUNSLINGER GIRL 13 (電撃コミックス)
「GUNSLINGER GIRL」13巻

公社、五共和国派との最後の戦い。
彼らの復讐の結果、彼女たちの未来はどうなっていくのか…。

2月の管理人の購入予定
3月の管理人の購入予定
4月の管理人の購入予定

プロフィール

tombo

管理人:tombo


なにより漫画が大好き!
特に青春、SF系、歳の差恋愛好き。
過去記事でも気軽にTB、コメントなど頂けるとスゴク喜びます。

なにか、面白い漫画やオススメがありましたら、左下のメールフォームやコメントよりお教えください~。

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
ブログカレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Amazon検索
当ブログオススメ作品   
となりの怪物くん(1) (デザートコミックス)
「となりの怪物くん」

ろびこ先生の本格初連載作品。変わった二人の不器用な恋物語!周りにも濃いキャラ盛り沢山で一押しです。男性にも超オススメ!


たいようのいえ(1) (デザートコミックス)
「たいようのいえ」

大好きなタアモ先生の初長期連載。幼なじみ2人の明るく切ないラブストーリー(?)年の差恋愛好きの方にもオススメですよ!



少女ファイト(1) (イブニングKCDX)
「少女ファイト」

熱さに定評のある日本橋ヨヲコ先生の青春バレー漫画!圧倒的な熱量に芯のあるキャラ。未読の方は是非



おおきく振りかぶって (1)
「おおきく振りかぶって」
個人的には最近の野球マンガの中ではダントツ!先入観を捨てて読んでほしい。(紹介記事)

ベイビーステップ(1) (少年マガジンコミックス)
「ベイビーステップ」
本格派テニスマンガ!努力で論理テニスを追及していく。本当に実際にプレイしたくなるマンガです。テニス経験者も楽しめますよ!(紹介記事)

金魚屋古書店 1 (IKKI COMICS)
「金魚屋古書店」

漫画好きによる漫画好きのためのマンガ。古典的名作漫画に出会えるかも。しかし漫画好きの中にも上には上がいるものです。正直心が震えました!



それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)
「それでも町は廻っている」

祝アニメ化!独特なノリとセンス。ハマる人はどっぷり引き込まれてしまう。気付けば読み返してしまう不思議マンガ。(紹介記事)


高杉さん家のおべんとう 1
「高杉さん家のおべんとう」
お弁当が繋ぐ心の絆!男性、女性を問わずオススメできる温かい作品です。(紹介記事)

友達100人できるかな(1) (アフタヌーンKC)
「友達100人できるかな」
とよ田先生、期待の新作!対象年齢大人以上?今度はSFで直球物語だ!(紹介記事)

第七女子会彷徨 1 (リュウコミックス)
「第七女子会彷徨」
変なキャラたちテンコ盛り!ゆる~い作中になんだか深いものを隠し持ち、どこか不思議でシュールブラックな雰囲気を漂わせるマンガ。(紹介記事)

みつどもえ 1 (少年チャンピオン・コミックス)
「みつどもえ」
まさかのアニメ化です!ギリギリの一歩先に行っているマンガといえるかも…!私は矢部ひと派ですw (紹介記事)
カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
2010.08
02

Category : アニメ感想
雌豚
まさかの規制か? MBSは大勝利!
待望の杉崎との絡みで、まさか「雌豚」発言が規制されるとは…。
規制されているところの方に悪いんですが、私の地域は大丈夫みたいです。

その程度の違い、どうでもいいんじゃ?
そういう発言も分かります。しかし、それは「みつどもえ」以外の話なんです!おすすめマンガとして紹介したときも書いたんですが、「みつどもえ」に雌豚は欠かせないものです。(紹介記事へ)
「雌豚発言」は回を重ねるごとにネタの軸、重要な要素になるんですよ。

それにしても、原作とはけっこう変わってますね。このシーンは脳内会話だったんですが、勘違い的な要素を強くさせるため?私はアリだと思います。



みつば
参観話は、いろいろと酷い(笑
どこまでも報われない草次郎さん…。(画風も含め)
あの格好じゃ、しょうがないと思いますが。それにしてもアクションが凄いです!これがアニメ化ってやつか。また壮大なBGMで笑いました!
草次郎パパについて、ひとはがどんな感想を書いてたかも気になりますね~。


ママズ
細かいところまで「こだわり」を感じます!
私が分かるのは、
左から2番目:佐藤君の母(水色)
左から3番目:千葉氏の母(適当感あふれる服)
左から6番目:吉岡の母(メガネで茶色)
左から7番目:椅子の子の母(たぶん、というか絶対)
左から8番目:杉崎の母(ピンク)

草次郎さんのとき、佐藤ママは他保護者とは違う反応をしてるんですよ。
(丸井家と佐藤家の両親間では、ふたばと佐藤はほぼ公認状態だったり)
こういう細かい「こだわり」は凄く嬉しいですね。



吉岡宮下jpg
宮下さんは愛されてる?吉岡…。
スタッフは分かってる。他キャラより説明が優遇されている感じがします。
宮下さん関係は間違いありませんね!
次回予告の一人だけテンションの高さとか、もう流石すぎる(笑

個人的な感想ですが、吉岡の声がどうも想像と違う…。
慣れるしかありませんね~。


今回ひとはについて感想を書いてないんですが読んでみたら、凄く気持ち悪い文章だったので自重したからなんですよ(笑
それにしても、まだモブ扱いのSSS隊が目立っていた気がします、あとおで子。
地味におがちゃん兄も登場してたり、本当に製作者に愛されているなあ!

来週は松岡さんが目立つ(というか、ひとは回)で楽しみ!

関連記事

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「みつどもえ」第5話

  第5話「ブラ!ブラ!ブタ!」クラスメイトの杉崎みくから、可愛いブラジャーを自慢されたみつばは、思わず自分もつけていると嘘を言ってしまう。翌日、みつばは、ふたばたちと...

『みつどもえ』第5話 感想

前回の感想で、原作4巻まで購入しましたと書きました。 その数日後、最新9巻まで購入し、読みました。 次女にも慣れました。 【Aパート...

(アニメ感想) みつどもえ 第5話 「ブラ!ブラ!ブタ!」

みつどもえ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 今回もパンツネタとおっぱいネタ盛りだくさん! 相変わらず今回もノリノリだぜ!! ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

みつどもえ 第5話「ブラ!ブラ!ブタ!」

みつばと三つ子パパの間の悪さと要領の悪さと運のなさが かなり自業自得なところもありましたが(^_^;) 災難が降りかかる元凶のほとんどが こやつ↓(ふたば)だというヽ(;´ω`)ノ しかもふたばにはほとんど実害がゼロという事実 今回もいろいろと?...

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。