RSS
Admin
Archives

~ふらふら低空飛行~

主に漫画感想、オススメ紹介などなど。でも最近は備忘録になりつつもあり小説、アニメなど何でも有りブログ



今月期待の新刊!
GUNSLINGER GIRL 13 (電撃コミックス)
「GUNSLINGER GIRL」13巻

公社、五共和国派との最後の戦い。
彼らの復讐の結果、彼女たちの未来はどうなっていくのか…。

2月の管理人の購入予定
3月の管理人の購入予定
4月の管理人の購入予定

プロフィール

tombo

管理人:tombo


なにより漫画が大好き!
特に青春、SF系、歳の差恋愛好き。
過去記事でも気軽にTB、コメントなど頂けるとスゴク喜びます。

なにか、面白い漫画やオススメがありましたら、左下のメールフォームやコメントよりお教えください~。

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
ブログカレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Amazon検索
当ブログオススメ作品   
となりの怪物くん(1) (デザートコミックス)
「となりの怪物くん」

ろびこ先生の本格初連載作品。変わった二人の不器用な恋物語!周りにも濃いキャラ盛り沢山で一押しです。男性にも超オススメ!


たいようのいえ(1) (デザートコミックス)
「たいようのいえ」

大好きなタアモ先生の初長期連載。幼なじみ2人の明るく切ないラブストーリー(?)年の差恋愛好きの方にもオススメですよ!



少女ファイト(1) (イブニングKCDX)
「少女ファイト」

熱さに定評のある日本橋ヨヲコ先生の青春バレー漫画!圧倒的な熱量に芯のあるキャラ。未読の方は是非



おおきく振りかぶって (1)
「おおきく振りかぶって」
個人的には最近の野球マンガの中ではダントツ!先入観を捨てて読んでほしい。(紹介記事)

ベイビーステップ(1) (少年マガジンコミックス)
「ベイビーステップ」
本格派テニスマンガ!努力で論理テニスを追及していく。本当に実際にプレイしたくなるマンガです。テニス経験者も楽しめますよ!(紹介記事)

金魚屋古書店 1 (IKKI COMICS)
「金魚屋古書店」

漫画好きによる漫画好きのためのマンガ。古典的名作漫画に出会えるかも。しかし漫画好きの中にも上には上がいるものです。正直心が震えました!



それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)
「それでも町は廻っている」

祝アニメ化!独特なノリとセンス。ハマる人はどっぷり引き込まれてしまう。気付けば読み返してしまう不思議マンガ。(紹介記事)


高杉さん家のおべんとう 1
「高杉さん家のおべんとう」
お弁当が繋ぐ心の絆!男性、女性を問わずオススメできる温かい作品です。(紹介記事)

友達100人できるかな(1) (アフタヌーンKC)
「友達100人できるかな」
とよ田先生、期待の新作!対象年齢大人以上?今度はSFで直球物語だ!(紹介記事)

第七女子会彷徨 1 (リュウコミックス)
「第七女子会彷徨」
変なキャラたちテンコ盛り!ゆる~い作中になんだか深いものを隠し持ち、どこか不思議でシュールブラックな雰囲気を漂わせるマンガ。(紹介記事)

みつどもえ 1 (少年チャンピオン・コミックス)
「みつどもえ」
まさかのアニメ化です!ギリギリの一歩先に行っているマンガといえるかも…!私は矢部ひと派ですw (紹介記事)
カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
2011.03
03

Category : ゲーム関連
超ビッグニュースキターー!!
「放蕩息子」の感想を書こうと思っていたんですけど、この情報で吹っ飛びましたw

俺屍
「俺の屍を超えてゆけ」リメイク決定!さらに『俺の屍を越えてゆけ』プロジェクトスタート!
俺屍公式サイト
公式サイトが変化してる!
なんだかテンション上がってきましたよ!

あの俺屍のリメイク決定ですよ!
しかも「俺屍プロジェクト」スタート。
これはリメイクだけじゃなく、噂になってた続編の可能性が濃厚かも!?
リメイクのハードは、普及率とか考えるとPSPかな?
NGPで来るとニュースにはなるけど、売れなさそうですからね。


思い返せば、開発者だった枡田さんのTwitterから情報が広がっていったんですよね~!
あのアンケートにもちゃんと答えておいて本当に良かった…。
私の一票も役に立ったと思うと嬉しいです!

Twitterってスゴイですね。マイナスな面もあるけど。
私もやってみようかな?なんだか、すぐ放置しそうな気もしますけど(笑
なんにせよ、楽しみすぎる!年内発売とは言わずに、しっかり作り込んで欲しいものです!






いろいろニュース


『DARK SOULS(ダークソウル)』新たに判明した重要なシステムを紹介
意外と早く発売されそうな予感。

山本直樹×宮台真司の都条例2万5000字対談、WEBで公開
大田出版ニュース
都条例についてです。一漫画好きとしても気になるところ。

原作『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』8巻が5月10日にでるよ~ 恋の行方は~
購入メモメモ。


2011.03
02

楽園 Le Paradis 第5号読み終わりました。
私の4か月ごとの楽しみです。
いや~やっぱり恋愛マンガ好きには堪りませんな!

特に志摩時緒先生の「あまあま」他にも「14歳の恋」「ディアティア」
あと沙村広明先生のアレとかw
それにしても、どんどん作家、作品共にレベルの高い雑誌になっていってますよ!
執筆活動休止中だった中村明日美子先生の活動再開も嬉しい!
早くエロティクス・エフの「ウツボラ」2巻、オチまで読みたいものです。





そして、今日の本命はこれです!
Deep Clear 「Honey Bitter」×「こどものおもちゃ」特別番外編



何件探し歩いても売切れ…。
普段、作品名で新刊を探しているので全然気付きませんでした。
結局セブンネットで手に入れたんですけど、3版に…。
版数絞り過ぎでしょう…。(現在、amazon、楽天、セブンネット全て全滅中)

私はギリギリだったみたい。まあ、いいんですけどね…。読めれば。
でも、ファン心理としては初版が欲しかったなぁ。
というか、もっと宣伝するべきでしょう!!
「こどものおもちゃ」後日談とか需要がかなりあると思うんですよ。



こどちゃ

あまりにも懐かしすぎて、なんだか泣きそう
紗南ちゃん(26歳)と今でもマネージャーの玲君

紗南ちゃんは有名な女優として健在。
玲くんは麻子さんと、くっついたり、離れたりと相変わらずな感じ。

小花先生は現在、探偵事務所を舞台にした「Honey Bitter」を連載中のようです。
本作は先生のデビュー20周年記念で、大人になった紗南が探偵事務所やって来る番外編!


内容は紗南が探偵を演じることになり、実際の探偵を知るためHBの主人公の元へ。
そこで玲君からも個人的な調査も頼まれ、それは紗南ちゃんの夫の浮気調査?! 
紗南ちゃんは結婚していました!
もちろん相手は羽山ですよ!!あの紗南ちゃんが結婚とは…。もう羽山紗南なんですよ!
時間は流れているんだなぁと、何だかシミジミ…。

浮気といっても確定したわけでなく現在二人はケンカして別居状態。
原因が羽山の浮気ではないかとの玲君の憶測から、内緒で調査を依頼されます。
ということで、珠里(HBの主人公で超能力探偵)は調査を開始するのですけど、
途中で紗南ちゃんが懐妊していることに気付きます。どうやらそれが別居の原因みたいで…。


ファンの方なら、羽山が浮気というのは考えられないと思うわけですが、
原因は羽山の生い立ちに。詳しくは読んで確かめてください。



こどちゃ2

他のみんなの10年後の姿も見られますよ!
みんな仲良しで胸が熱くなりますね。
剛くん亜矢ちゃんカップルが健在だったり、風花とも仲良さそうだったり
羽山父、紗南母が「孫に…」と泣きながら乾杯していたり
紗南母のリスのまろちゃんが3代目になっていたりと何だかリアルだったり(笑

あれっ直澄くんは?
と思った方は、本作の目玉でもある直澄主役の書き下ろし短編で涙するかも。
私は大好きなキャラだったので、けっこう複雑な気分に…。
それでも、直澄くん本人は幸せそうなので良かったのかな?



ファンは必読な内容!
「Honey Bitter」を知らなくても楽しめました。
大人になった「こどものおもちゃ」キャラが見たいと思った方は是非。
色々と書店で探し歩く価値はあると思います。オススメです!







こどものおもちゃ 1 (集英社文庫―コミック版)
小花 美穂
集英社
売り上げランキング: 37327

こどものおもちゃ 小学生編DVD-BOX1
video maker(VC/DAS)(D) (2010-11-26)
売り上げランキング: 3524



2011.02
28

3月の管理人の購入予定、オススメのマンガです。
今の所の購入予定、気になるものです。
(見落とし、掘り出し物など、どんどん追加していきます)
まだ画像がamazonに登録されていない本が多いので、後で差し替え予定。
画像アリの漫画が特に楽しみにしているもの。
個人的なオススメはいろいろありますが、




乗るしかない、このビッグウェーブに!
ということで、話題の「To LOVEる」をオススメしたいところですが、





「未満れんあい 5巻」 
私の中では、3月はこれが鉄板!


3月12日発売。この5巻で完結です。
ああ、また貴重な歳の差恋愛ものが終わってしまった…。
三十路前(4巻で30歳に)のエロゲプログラマー黒瀬と女子中学生ともえちゃんの純愛(?)
一歩間違えれば大変なんですが、エロ要素は一切なく健全です。←最重要ポイント
ジェネレーションギャップ、勘違いでアタフタ、なによりヒロインともえちゃんの天使さ!
ほのぼの歳の差恋愛が好きな方、必見ですよ!
どんな結末を迎えるか本当に楽しみ!






3/04

To LOVEる ダークネス 1 (ジャンプコミックス)

バクマン。 12 (ジャンプコミックス)




3/08

弱虫ペダル 16

3/09

どうぶつの国(5) (少年マガジンコミックス)

3/10

戦国妖狐(6) (ブレイドコミックス)

新約 とある魔術の禁書目録 (電撃文庫)

3/11

ちはやふる(12) (Be・Loveコミックス)
末次 由紀
講談社 (2011-03-11)

君に届け 13 (マーガレットコミックス)
椎名 軽穂
集英社 (2011-03-11)


3/12

未満れんあい(5) (アクションコミックス)

魔法少女まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

木造迷宮 5(リュウコミックス)

3/18



地球の放課後(3) (チャンピオンREDコミックス)

かってに改蔵12 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)

ハチワンダイバー 19 (ヤングジャンプコミックス)

3/23

宙のまにまに(9) (アフタヌーンKC)

僕はビートルズ(4) (モーニングKC)

宇宙兄弟(13) (モーニングKC)



3/25

ボクラノキセキ 4巻
ボクラノキセキ 4巻
posted with amazlet at 11.02.28
久米田 夏緒
一迅社

DARKER THAN BLACK-漆黒の花-(4)(完) (ヤングガンガンコミックス)
岩原 裕二 BONES 岡村 天斎
スクウェア・エニックス

花物語
「花物語」
posted with amazlet at 11.03.06
西尾 維新
講談社



2011.02
27

Category : 日記的なもの
積んでいた小説読んだり、キャサリン難しいな~とか暢気に思っていると
今月号のアフタヌーンで「友達100人できるかな」が完結したという情報入手。
なん…だと…?!




「友達100人できるかな」完結、最終5巻は4月に発売 (コミックナタリー)
普段は「コミックを楽しみに待つ派」なので月刊誌読まないんですよ。
と言いつつ、完結後の楽しみのため月刊誌自体は買ってたりします。
連載分もとっていたので、読んでみると漂ってくる打ち切り臭…。
昨年はコミックアワード大賞もとったのになぁ。

人類滅亡を回避するため、愛のある種族として認められなければならない。
そのため過去世界で子供に戻り、大人の知識と経験を活かして友達を作っていく。


コンセプトとしては最高に面白かったのに、「100人」という人数が多すぎたのが理由でしょう。
10人だと少なすぎるし、50人とかだと中途半端…。
とよ田先生も試行錯誤したんでしょうが、どうしようもなかったんでしょうね。
私は大好きですけど、傑作というには「一歩手前」な感じが否めませんでしたからね…。
安易な萌え要素もなく、愛とか友情とかド直球な物語が大好きだったので残念でなりません。
次回作も本当に期待して待っています。
アフタヌーンは完結後すぐ絶版になっちゃうんで、最終巻を買い忘れないようにしなければ。


それにしても、私の好きなマンガってすぐ終わってしまう。
「友達100人できるかな」「ベントラーベントラー」呪われているようだ…。

あと、アフタヌーンと言えば、「ハルシオン・ランチ」が読みたいなぁ。Goodの方だけど。
無限の住人もそろそろという感じなので、2巻が待ち遠しいです。




漫画ニュース

「となりの怪物くん」ドラマCD化!ハル役は鈴村健一
アニメ化フラグ立ってきましたよ!!人気投票の結果バレも書いちゃうと

・1位雫 15206票(好きな女性キャラ1位)
・2位夏目 14563票(友達になりたい女性キャラ1位)
・3位ササヤン 11540票(友達になりたい男キャラ1位)
・4位ハル 11341票(好きな男キャラ1位)
・5ヤマケン 7582票 (好きな男キャラ2位)

どうせ雰囲気的にヤマケン1位だろ。とか思っていたら、ササヤンにも負けて5位とか…。
考えてみると、これも彼らしいな(笑 しかし4位なのに王座についているハルは何様w
我らがあさ子は惜しくも2位。でも友達ランキング1位!現実と違って良かったね(´;ω;`)ブワッ


「海獣の子供」再開、IKKIで五十嵐大介×羽海野チカ対談
こちらも嬉しいニュース!ただ休載が長すぎて忘れてしまいましたよ(笑


2011.02
26

Category : アニメ感想
「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」
管理人のピッコロさん主催の企画に参加させていただきました。
ピッコロさん、お誘いありがとうございます。

この企画は、前期から続いている2クール作品、10月より始まった1クール作品。
今期終了作品(12月終了)の評価を点数で表してみようじゃないかというものです。
詳しくはピッコロさんのブログでどうぞ。


・伝説の勇者の伝説
・パンティ&ストッキングwithガーターベルト
・薄桜鬼 碧血録
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない
・おとめ妖怪 ざくろ
・侵略!イカ娘
・それでも町は廻っている
・刀語


今回の感想はこの8つです。
他にも大量に見ていたんですけど、上記は欠かさず見た作品です。
なので評価高めになっています。
作品コメント中に、アニメを見た範囲でのネタバレが含まれております。
見ていないアニメのコメントには注意してください。






伝説の勇者の伝説
ストーリー:3
キャラクター性:4
画:4
演出:4
音楽:3
総合的な評価:3

一言で表すと惜しかったなぁ…。
物語、設定が壮大すぎて、2クールじゃ足りない感じでしたね。
声優さんも豪華、キャラや世界観は大好きなので非常にもったいない。
演出面でも、23話の最後のEDの入り方とか王道的なんですけど、テンション上がった!
でも、あの終わり方は反則でしょう…。続きがあればがいいなぁ。




パンティ&ストッキングwithガーターベルト
ストーリー:3
キャラクター性:4
画:5
演出:5
音楽:5
総合的な評価:5

今期のダークホース的存在。
開始前から注目を集めてはいましたが、まさかこんなに酷いとはw(褒め言葉)
意図的に日本人受けのツボを外したような、絶対に人には薦められない内容。
制作スタッフの暴走としか思えない自由さに溢れた感じ、大好きですよ!全部。
映像、演出、音楽、ネタの全てが高クオリティ。ずっと2期を期待して待ってます。
まだまだ、ガイナックスの挑戦は続く!




薄桜鬼 碧血録
ストーリー:4
キャラクター性:4
画:5
演出:3
音楽:4
総合的な評価:5

正直、最初は乙女ゲームと侮っていました。
結末に悲劇しか見えない哀しさ漂う雰囲気、ひたすら終焉へと向かう焦燥感…。
途中、史実で亡くなる人が生きてたりはしますけど、ベースは結構忠実。
気がつけば、今期の中でも一番王道物語していました。
OP、EDも素敵だったんですけど、結末がほぼ全滅エンドは悲しすぎる。
ご都合主義かもですが、土方さんと幸せになってほしかった…。
でも、変な先入観で見ないのはもったいない良いアニメでした。




俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ストーリー:2
キャラクター性:4
画:5
演出:4
音楽:4
総合的な評価:4

原作既読の原作厨。
「続きはWebで」なしだと微妙になりますね…。(Web配信はまだ見ていません)
原作絵に忠実なところや毎回変わるOP、ED演出は良かったです。
ただ、黒猫の「兄さん」シーンを削ったのは痛すぎると思う私は黒猫派。
終わり方もGOODエンドどころか通常エンドみたいで消化不良。
う~ん、Web配信に期待ですね。




おとめ妖怪 ざくろ
ストーリー:3
キャラクター性:5
画:5
演出:4
音楽:4
総合的な評価:4

「都市伝説」とネタにまでされるコミックバーズ連載中の作品。
「大トイ」「幻影博覧会」「来世であいましょう」とか素晴らしい作品があるのになぁ…。
本編はラブコメ好きとして、最高にニヤニヤさせてもらいましたよ!
特に利剱、薄蛍の2人が大好きでした。心情表現、恋愛描写にも大満足。
途中で原作を追い越してオリジナルになった割には、上手くまとまっていて好印象。
ストックが溜まれば二期を是非お願いしたいです。




侵略!イカ娘
ストーリー:3
キャラクター性:5
画:4
演出:4
音楽:3
総合的な評価:4

「イカちゃん可愛い」に全てがありました(笑
間違いなく今期最強のダークホース癒しアニメ。
2期も決定のようで今後も楽しみです。




それでも町は廻っている
ストーリー:3
キャラクター性:5
画:4
演出:4
音楽:4
総合的な評価:5

原作既読。
大好きな作品だったので心配していましたが、杞憂に終わって良かった!
あの原作の空気感とは微妙に違うものの、細かい間の取り方が良い感じ。
小ネタも拾っていましたし、エビちゃんエピソードにはニヤニヤw
終わり方もノスタルジック臭、二期に続きそうな余韻が感じられ大満足!
ただ、ジョセフィーヌがでしゃばり過ぎですねw




刀語
ストーリー:3
キャラクター性:4
画:5
演出:5
音楽:3
総合的な評価:5

原作既読。
1年を通して月1回の放送が楽しみでした。
あの原作絵に忠実なキャラが動くことに感動!
演出も素晴らしく、ラストに向かうにつれ話も盛り上がって、特に姉ちゃん回は最高だった…。
基本的に原作に忠実でアニメの良さも出した、原作読者としても大満足の出来でした。





ベストキャラクター賞
黒猫(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)
原作で黒猫好きな上、花澤声がプラスされまさに隙なし!

ベストOP賞
「侵略ノススメ☆」(侵略!イカ娘)
見事に侵略されてしまいましたw

ベストED賞
「茜空に願ふ」(薄桜鬼 碧血録)
千鶴と土方さんが連想されますね。歌唱力、歌詞ともに素晴らしいと思います。

ベスト声優賞・男性
日野聡さん(おとめ妖怪ざくろ:利劔)
利劔様はカッコ良すぎ。

ベスト声優賞・女性
小見川千明さん(それでも町は廻っている:嵐山 歩鳥)
始まる前は絶対ないと思っていたのが、今では歩鳥役は小早川さんしかない状態に(笑





長々と書いてしまいました。
最後になりましたが、ピッコロさん。前回の集計も本当にお疲れ様でした。
今回も結果を楽しみに待たせて頂きます
今後も、この企画が盛り上がっていきますよう応援させていただきたいと思います。
それでは宜しくお願いします。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。